top of page

台湾の歴史


 外国へ旅行する際は、ご当地の歴史文化を知っておくとご当地のことがより深く楽しめるでしょう。

 台湾では400年ほどの歴史があります。ここで台湾の歴史を簡単に説明させていただきます。

 台湾の歴史は、主に六つの時代に分けられています。大昔の「史前時代」に台湾では原住民が住んでいました。17世紀の大航海時代に台湾はオランダやスペインの植民地として統治されました。その後、明朝、清朝、日本の統治を経て、現在中華民国政府が台湾を統治しています。

 台湾の歴史は日本より短いですが、各時代の外来政権により台湾では異なる文化、宗教、料理があります。そんな多様な魅力こそ、多くの外国人観光客が訪れています。


Comments


bottom of page